【腹筋崩壊!それってありなの?「上様死なないで(笑)」】あり得ない聞き間違い、領収証8選!

No.1

こちらは「上様品代で」と頼んだら、このような

領収書になったそうなんです。

一度見るだけでも目を疑いませんか。

もちろんこちらの領収書は書き直して貰った

そうですが、このようなミスもあるなんて

貰った時には宛名をきちんと見る必要が

ありますよね。

No.2

足立さんと宛名に書いて欲しいところを

店員さんのミスで、「脚立」になってしまう

なんてこれではキャタツさんになってしまい

ますよね(笑)

もしかすると店員さんは漢字が苦手な方も

いるのかもしれませんね。

No.3

なぜケーブル代と書いたらいいところを、

「おケーブル代」とされたのかが謎ですよね(笑)

なんとなく、「お」をつけた方が上品に思えますが

思わず笑ってしまうようなミスですよね。

No.4

領収書を仕分けていたら、「ちゃがたぱーく」という

なんとも見たことがない宛名にさぞ仕分けている方も

驚いたでしょうね。

結局、「ちゃがたパーク」とは一体なんだったのかも

気になってしまいませんか。

No.5

みなさんも一度は心当たりがない領収書が

財布から出て来たこともあるのではない

でしょうか(笑)

こちらの領収書を見る限り、キャバクラに

行かれたのでは?と思ってしまうような

感じがしますよね。

No.6

宛名を「上様」とお願いすることも多いですよね。

いつものように宛名をお願いしたところ、まさかの

「ウェン様」になってしまうとはまるで外国人の

名前のようになってしまい困ってしまいますよね。

No.7

但し書きに「ドリンクとか」「くだものとか」と

書いてしまうのは適切ではないそうです。

ですから、店員の方は「とか」をつけて書くのは

やめましょうね(笑)

No.8

この領収証を書いた方の、知識を疑って

しまうようなレベルですよね(笑)

まずは、「弊社」という言葉の意味をきちんと

調べて貰いたいなと思うような領収書だと

思いませんか。

ネットの反応は?

・若いウチは、知らないことが多いからな!

・忙しくても、キチンと聞いてから書かないと困る!

・うえさま⇒ウェンと、書くのは天才!

こちらのような声がネットでは多くあがっていました。

レジを担当する方はまずはきちんと領収書の書き方を

学んだ方がいいかもしれませんね(笑)

いかがでしたか?

みなさんは今回紹介したような領収書を貰った

ことはありませんか。

きちんと経費で落とすためにも正しい宛名で

ないといけないので受け取った際にはまずは

チェックしましょうね。

引用元:https://academic-box.be/archives/76597/2,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント